<< 道具類の紹介
センチメートルジャーニー >>
限界への挑戦
2019-10-02 18:28:35  | コメント(2)
 どうも。天理です。今日もレッツ・フェルティング。皆さんも始めませんか。楽しいよ。
i411524
 どうだっ。超小型電気ネズミ。限界への挑戦です。
 アクリル繊維なので、正確には羊毛フェルトではありません。ニードルフェルト。
 これが私の限界。現在市販されているニードルではこれより小さく作ることは不可能ではないかと。
i411527
i411528
 1センチですよ。1センチ。
i411526
 さらに驚くべきことに、磁石内蔵です。ニードルの存在感よ。
 そんなに小さな磁石があるのかという向きもございましょうが、それがあるのです。
i411530
 じゃーん。5ミリ磁石。ネット通販で見つけた一番小さな磁石です。
 何の用途に使うものなのでしょう。私の瞳をメラメラさせる以外の使い道が想像できないのですが。
i411529
 大電気ネズミ、中電気ネズミ、小電気ネズミ。
 やっぱり小さくなるごとに形は崩れていきますね。

 今日は以上、天理でしたっ。


 龍さん

 小っちゃいのです。可愛いですよ。究極に場所取らない。米粒アートかっ! ってのは作ってて思いました。米粒って案外キャンバス大きいですからね(狂)。
 あー、スーパーカー消しゴムからキン消しの流れ。知らないけど。転がして遊ぶ鉛筆とか、ありましたねー。学校への持ち込み禁止になりましたよ、鉛筆なのに。こっそり持っていくものの定番といえば、たまごっちでしたね。死んじゃうから。まわるーまわるーよ時代ーはまわる♪
投稿者:天理妙我  [ 2019-10-03 03:59:17 ]


 小っちゃい!!! 米に顔とか描けそうですよね、ミョウガさん。磁石……缶ペンケースにデコレーションしたら楽しそう。
 それか、缶ペンケース使ったフリーダムキャラチェスとか。とにかく隙間なく囲んだら駒を取れるっていう。「これは文具か」って感じで、学校で問題になったりして。子供たちは、それぞれのキャラを持って学校でチェスをして遊ぶのであります。←あかんやろ
投稿者:佐々木 龍(ryu sasaki)  [ 2019-10-02 20:04:40 ]